ネイル研究所。2007

INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007 PR BLOG ネイル研究所。初心者からマニアまで! INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007 2007/11/26-27 TOKYO BIG SIGHT (WEST 3&4)

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
【ラスト更新】ネイル界のゴッドマザー! 
みなさま、お久しぶりの更新です。EXPOが終わって二十日と少し経って、ネイル界はオフシーズンに突入。そんな中私はEXPOの感動の余韻に浸りながら、このブログのラストを飾る記事について頭を悩ませていました。
・・・しかし、やはりトリを飾るのに相応しい方はこの方以外にいないんです!
INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007 実行委員長 仲宗根幸子先生にお話をうかがってまいりました。
多忙な毎日をお過ごしになっているに違いないのですが、まず、お肌の美しさに目が釘付けになりました、私。御年58歳とのことなのに、このお肌のハリとキメの細かさはただ事じゃありません。
のっけから美容談義に花が咲きました。。。
「今気に入っているのはエスティローダーのアイ用シートマスク。IKKOさんがお勧めしてたっていうので買ったんだけど、毎日使ってますよ。」それって、もしかして8セットで1万5千円するっていうパーフェクショニストパワーパッチのことですね!スペシャルケア用贅沢コスメをデイリーに使っちゃうなんてすごすぎます。
エステにも小まめに通い、フォトフェイシャルをしたり、ラジオ波やエンダモロジーでの痩身もされているそうです。月に1度通うまつげエクステ歴は3年。その上「4日に1回は加圧トレーニングに行ってるんだから!」なるほど、その美肌の秘と訣最近スリムになられたワケがわかりました。「80歳を過ぎても12センチヒールを履いていたいから、そのために筋肉つけないとと思って♪」ですって。
「めったに風邪ひかないんです」というぐらい健康でいられる理由をうかがったところ、「バランスを考えた質のよい朝食をしっかり食べること。」なのだとか。「納豆、芽昆布、フルーツ・・・。おやつにはお菓子じゃなくてバナナをいただきます。そして夜10時を過ぎたら何も食べません。お酒は飲みますよ(笑)。」
家でも手を抜かない主義なのだそうです。TVを見ながらだってエクササイズしたり、たくさん置いてある鏡でいつも姿勢チェックをしたり、いつも緊張感を持って生活していらっしゃるご様子。「気を抜かずにいる方がリラックスできるのよ。」とおっしゃっていましたが、リラックス=ダラダラすることだと思っている私は、先生のお話をうかがっていて本当に何から何まで身につまされてしまいました(笑)。
「きちんとしていないと気がすまない」という仲宗根先生のお宅はもちろん整理整頓パーフェクト。収納の本にまで載っているほどの収納達人!先生のお宅に興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。
← 成美堂出版 とってもかんたん〜見た目キレイな収納術

仲宗根先生のバッグの中身をチェックー♪
■なぜか持ち歩いている!?EXPOネイルクイーン授賞式時の写真with郷ひろみさん!!
■ルイヴィトンのカードケース。『仲宗根組総長』と彫られたキーホルダーがついてます(笑)。
■ただいま読破中のIKKOさん本。電車の中で読むのにちょっぴり恥ずかしいからカバーを外しているそうです。
■“酒豪伝説”・・・・・!!お酒を飲む方用のサプリメントだそうですが「効くわよ」とのこと(笑)。
■レア画像間違いなし、仲宗根先生のJNA認定講師証。なんと、No.0001ですよ!
■「霊感が強い方」とおっしゃる仲宗根先生のお守り。岩塩のようですね。



先生の美容ポリシーのお話はとても興味深いのでずっと聞いていたかったのですが、続きはぜひいつか本に執筆していただくこととして(笑)、EXPOのことについていろいろお聞きしました。
日本ネイリスト協会の『認定講師』という資格を持つネイリストさんたちが実行委員を務めるEXPOという大イベント。その実行委員のトップに立つのが仲宗根先生。
EXPO2日目のグランドフィナーレの後、今回実行委員を務めた方ひとりひとりに壇上でメッセージ付きのバラを手渡すという素敵な演出で実行委員の皆さんの労をねぎらわれました。やり遂げた充実感と安堵感で涙を流しながら仲宗根先生と握手をする実行委員の皆さん。実はそのとき仲宗根先生も涙をこらえていたそうです。「同じ目標に向かって頑張った仲間たち。。。“愛おしい”と言う気持ちでいっぱいでしたね」とお話してくださいました。先生はいつも実行委員の朝礼の時に「皆さん精一杯がんばってください。私がここで起こったことの全ての責任を持ちますから!」とおっしゃいます。私は実行委員ではないにも関わらずその言葉を聞いて本当に背筋が伸びる思いになり、頑張ろう!と力がわいてきました。きっと実行委員の皆さんもそう思われていたことでしょう。
厳しく、優しく、懐の深い、まさにネイル界の母。それが仲宗根先生なのです。
「人を動かすのではなく、どうやったら気持ちよく人に動いてもらえるかを考えるようになりました。私の方こそ実行委員のみなさんに教えられることがたくさんあるんです。」
仲宗根先生は名ばかりの実行委員長ではなく、本当に“動く”実行委員長。自ら体を動かしてEXPOのために尽力する仲宗根先生の姿を見ていれば自然とEXPOの成功のために自分も頑張りたいという気持ちになるに違いないですよね。まさに理想の上司と部下のような関係がそこにあるような気がしました。。。。

このブログを読んでいる一般ネイルファンの皆さんにメッセージをとお願いしました。

「疲れているとき、元気がないとき、失恋したとき・・・ぜひネイルサロンに行ってください。ネイルサロンではお客様とネイリストが指を触れ合います。ネイリストは貴方の爪をキレイにしたいと一生懸命頑張るんです。そこからパワーが伝わると思いますし、何より指先がキレイになると幸せな気持ちになったり元気になりますから!ネイリストというのは、いつも人と指を触れ合うことができる、そういう素敵な職業なんですよ。」
仲宗根先生は、幼いときに負った指の怪我のせいで爪にコンプレックスを抱いていたところからネイルの世界に入られたそうなので、ネイルケアによってコンプレックスが解消された喜びをまた誰かにも伝えられたら・・・とお思いになったことが今につながっているのですね。

おやつのバナナを持っておどける仲宗根先生(笑)。

くるくると表情を変えながら、次々と楽しい話題を繰り出していき、ときにはお茶目にときには厳しさを交えた口調で・・・まっすぐ相手の目を見ながらお話をしてくださる仲宗根先生との1時間ちょっとはあっという間。自分に厳しいネイル界のゴッドマザーから溢れ出る『愛』にうちのめされました!!!
=======================================



ネイリストは、誰かを幸せにしてあげることができる素晴らしいお仕事だと改めて感じました。
仲宗根先生を始めとした、たくさんのネイリストさんに出会うことができたこの1年。
今年の『ネイル研究所。』は特に“ネイリスト”に焦点を当てた内容にしてまいりました。
ネイリストという肩書きを持つ人々がどのような人なのかを
興味深く読んでいただけていたら嬉しいです。
もちろん今年行われたさまざまなネイルイベントの面白さや
普通では見られない・知ることができないようなネタも一生懸命お伝えしたつもりです。

読んでくださっていた皆様の心にネイルの楽しさが少しでも伝わっていたら
こんな幸せなことはありません。
このブログの運営は私自身にとっても大変有意義で、財産となりました。

本日を以ってネイル研究所。2007の更新は終了致します。
ネイル研究所。、ネイル研*ぷち。共々、
8ヶ月間のご愛読誠にありがとうございました。
またお会いする日まで!

ネイル研究所。所長ニコール

王冠2王冠2

ランキングのご協力ありがとうございました! 





| EXPO | 09:18 | comments(16) | trackbacks(0)
EXPO報告★2日目 完全燃焼! 

11月27日、EXPO2日目。2日間ともお天気に恵まれましたね。朝8:30のコンテストゲートオープンと同時に2日目がスタート。この日はなんといってもプロ部門の2競技(ネイルケアとフレンチスカルプチュア)が行われます。それだけで延べ1,000人がエントリー。特にフレンチスカルプチュアのエントリー数は600人以上で、広いネイルスタジアムがいっぱいになってしまうほど!

■新競技!フレンチチップオーバーレイリレー

今大会の新競技、フレンチチップオーバーレイリレー(ジュニア部門)も行われました!
3人一組で、モデルの両手にフレンチチップオーバーレイを施します(制限時間120分)。1人目がチップ装着→2人目がアプリケーション(ブラシでアクリルを乗せて形成する)→3人目ファイリング(仕上げ)。出場選手に聞いてみたところ、そのチームの時間配分は「チップオン20分→アプリケーション50分→ファイル50分」と考えていたそうです。得意だとか、早くできるという理由で分担を決定したらしいですよ。なるほどね。
自分の分担が終わったら立ち上がり、隣のブロックで待機しているチームメイトに赤いたすきを渡しに小走りで移動。受け渡しの際にしゃべってはいけません。自分がきちんとやれなかった箇所は次の人の作業で負担になるので責任重大なんです。このネイルの駅伝。やっている方は楽しいそうなのできっとまた行われると思います!
■アートチップアワード

アートチップアワードの投票も盛況でした!いつでも人だかりで、近くで見るのが大変なんです。もちろん私も一票投じましたよ〜。来場者の誰もが審査員になれる競技なので皆さんもネイルイベントでアートチップアワードを見かけたらぜひ一番好きだと思うものを選んでみてくださいね。
■サロンブース、ネイルお試しコーナー

大混雑のサロンブース。びっくりするほど安いお値段でプロネイリストの施術を受けることができるので大人気。何分後にまた来てくださいと整理券を配っているサロンもありましたよ!ケア・カラー・アートで1500円ぐらいだったみたいです!
JNA個人会員専用ブース『ネイルお試しコーナー』はこのような感じ。じっくり座って新商品を手に取れたりじっくり説明を受けることができます。
■2日目のステージは、ダンス!デモ!ショー!

■NSJネイルアカデミーがお送りするHappyネイル!がTVを飛び出してEXPOのステージに。スクールの生徒さんと伊藤先生&野尻先生&仲宗根先生がミュージカル風のお芝居とダンスに挑戦。皆さんリハーサルのときからすごく頑張っていました。素晴らしいネイル・エンターテイメントを見せてもらえた感じです!面白かった☆
■ネイルズユニークが誇る世界選抜チームによる華麗なるフレスカ&デザスカのデモンストレーション。こちらはプロ向けの内容だったかもしれませんが、出来上がったクリスマスなデザスカはってもラブリ〜。
■美穂里モードコレクションのハイブリリアンス加減をこの目で見なければ!と思いかぶりつきで見ましたヨ。木下美穂里先生のメイクアップショーと、田賀美鈴先生のカルジェルデモがひとつのステージで見られる豪華さ!後半のネイティフルショーはとても優雅でまさしくハイブリリアンス☆なひとときでした。

■涙の表彰式 〜日本最高ネイリスト、世界最高ネイリストは誰!?〜
お待ちかねの表彰式。ネイリストなら誰もが一度は目指したことがあるに違いない、ネイル界の栄誉【プロ部門グランドチャンピオン】に輝いたのは佐藤美砂子さんでした!ケア6位、フレスカ1位での総合1位です!!!プロ部門グラチャンともなるとトロフィーの大きいことったらありませんね。あの巨大トロフィーを持ってフラワーティアラをかぶるのはネイリストの憧れなんです。そしてここにのぼりつめるまでの大変な努力を物語るかのように目頭を熱くしていました。この喜びをお母さんになんと伝えましょう?(ベタ過ぎる)と尋ねられ『夢が叶いました・・・・』と言った瞬間彼女自身が感極まるシーンに会場もジーン・・・。
そしてそして!世界ネイリスト選手権チャンピオンは長谷真弓さんの2連覇という結果に!!!2年連続での優勝を果たしたことで長谷さんの真の強さが証明されたことになりました。ネイル界にスーパースターが誕生した瞬間です。コンペに集中した1年間が報われた喜びはとてつもなく大きいのではないでしょうか。“誰に喜びを伝えたいですか?”(またもやベタ)というインタビューには「いっぱいい過ぎて・・・・」とのこと。きっとそれが素直な気持ちですよね。
昨年の世界チャンピオン獲得後の取材以来いつお会いしても気さくにお話してくださるワイルド&ラブリィ長谷さんてば、2つめの超巨大トロフィー、どこに置くんでしょうか?こんど聞かせてもらいたいな。※左の写真はコンペ中の長谷さんの貴重ショット。

■グランドフィナーレ

仲宗根大会実行委員長の「またお会いいたしましょう」という言葉でグランドフィナーレ!いつまでもいつまでも雪のように降り続くハートの紙吹雪を眺めながら感慨に耽ってしまいました。あぁ、終わっちゃったなぁって。参加したネイリストの皆さんも、実行委員として頑張った認定講師の先生方も、他のたくさんのスタッフの皆さんも・・・・みんな同じ気持ちでしたよね、きっと。

■実行委員のみなさん、お疲れ様でした!

朝早くからの朝礼に始まり、1日中足を棒にしてEXPOのために頑張った206名の実行委員の皆さんへ、仲宗根大会実行委員長からのサプライズプレゼント。という粋な計らいが閉会式の後行われたのです。1人ずつステージ上で仲宗根先生からねぎらいの言葉をかけられお手紙付きの薔薇を手渡されると号泣してしまう人も。

ネイリストの、ネイリストによる、ネイリストのための祭典
それがNAIL EXPO
このNAIL EXPO2007に関わった全ての皆さん、本当にお疲れ様でした。
素敵なイベントをどうもありがとうございました!

また来年、ビッグサイトでお会いいたしましょう!

2日目の入場者数20,767名

2日間合計 38,645名!!


長いレポート読んでくださってありがとうございました!
王冠2王冠2
最後のランキング応援お願いいたしますーー!!! 

昨年のEXPO2006を振り返りつつ、今年の余韻に浸りませんか♪
ネイル研究所。2006

臨場感たっぷり!? EXPO当日の実況はぷち
↓↓↓

ネイル研*ぷち
| EXPO | 07:00 | comments(4) | trackbacks(0)
 EXPO報告★ネイルクイーン2007 



一般のTV・雑誌でも大きく取り上げられるネイルクイーン授賞式

昨日のワイドショーは皆さんご覧になりましたか?実際にこの目で見たい!というお客様にもたくさん来場していただき(一番早い方はなんと夜中の2時到着!)予想通り授賞式直前頃の時間、入場規制がかかったほど来場者が膨れ上がっていました。

【文化部門】IKKOさん







IKKOさんがこよなく愛するというフレンチスカルプチュア。クイーンを意識して人差し指にだけストーンをつけたスペシャルバージョン。「40代半ばですから汚らしくならないようにと思うとどうしてもネイルはシンプルになりますね」でも実はネイルより圧倒的な美脚がとにかくインパクト!「爪先まで神経がゆきとどいていないと素敵な方とは思えない」というお言葉にも説得力あり過ぎます。丁寧な喋り方と謙虚な物腰。『いい女』オーラがそこはかとなく彼女を包んでいました。
【女優部門】井上真央さん







モノトーンの衣装に合わせた、モノトーンだけどプリティーな黒フレンチネイル(個人的に短めで可愛い系と予想していたのが当たって嬉しかったりする)。「お母さんのネイルを幼稚園の頃からいたずらしてました」なんていう可愛いエピソードなどもあって、本当に可愛いの一言に尽きました。会場の異様な(笑)熱気にちょっと驚いているような感じでしたね。まぁ、無理もない状況だったのですが(笑)。

【タレント部門】ベッキーさん







堂々のネイルクイーン3年連続受賞で浜崎あゆみさんに続く二人目の殿堂入り。昨年と同じ蛍光ピンクな衣装にブーツ。いろいろ盛り盛りのネイルのタイトルは『集大成』だそうです(笑)。キャラと衣装とネイルがぴったり!『ネイティフル』を地で行ってますよね。殿堂入りセレモニーでは仲宗根大会実行委員長とハグし、涙を流していました。そんなに喜んでもらえて、“ネイルクイーン”も本望だと思います。。

【メンズ部門】魔裟斗さん







魔裟斗さんはドレッシーなスタイルで登場。ネイルへのこだわりは、「グローブで手が汚れてしまうからこそ、いつも気を使ってきれいにしてるんです。ギャップが大切ですよ。」とのこと。この日はナチュラルネイルだったのですが、左人差し指にだけ赤が!赤は魔裟斗さんのラッキーカラーなのだそうです。メンズネイルならではのオシャレの仕方を提案してくれましたよね。



【アーティスト部門】倖田來未さん







2年連続受賞の倖田さんは、黒いマニッシュなスーツでみんなを驚かせました。昨年の白いドレスは“クイーン”がテーマ。今年はNewアルバムにかけた“キングダム”がテーマだそうです。楽しみなネイルはやはり超個性的!スワロフスキーで特注したという四角いストーンをびっしり乗せたブラックネイル。しかも30センチはあろうかという長いタッセルがついているんです!「邪魔やなー」とおっしゃってましたが、ほんとそうだと思います(笑)。

【協会特別賞】郷ひろみさん







さすが大スター☆!スマートな佇まいがため息ものでした。もう長年サロンで爪のお手入れをしているという郷さん。「清潔でありたいだけなんです。伸びたらサロンに行きますよ。うち、爪きり無いんです」と会場を沸かせてました(笑)。司会の方が「郷さんの爪は本当に健康的ですね!」と言っていましたがきっと長年ケアを続けてきた賜物なのでしょうね〜。



次はクイーン以外の2日目ドキュメント!
プログラチャン、世界1位!

王冠2王冠2

最後のランキング応援お願いいたしますーー!!! 

昨年のEXPO2006を振り返るのも楽しいですよ♪
ネイル研究所。2006

臨場感たっぷり!? EXPO当日の実況はぷち
↓↓↓

ネイル研*ぷち





| EXPO | 15:39 | comments(3) | trackbacks(1)
EXPO報告★1日目 世界一とネイル甲子園。 

改めて申し上げますが、当『ネイル研究所。』はNAILEXPO2007PRブログでございます!つまり、全てはこのときのためにこのブログは存在していたのです!そんな使命を噛みしめつつ11月26日に行われたNAILEXPO2007 1日目のレポートいきますよーー!!
■開会式

今年の開会式は例年のEXPOとちょっと変わったものになっていたんです!スチューデント部門(理容美容専門校の学生の部門)にスポットを当てた開幕式とでもいいましょうか。学校ごとにプラカードを持って競技者が整列し、“選手宣誓”、“優勝旗返還”などというセレモニーが華々しく開会式を彩ったのです。開会式が終わると同時に彼らは競技エリアに移動。競技の準備をしている間、学校毎に応援パフォーマンス合戦。お揃いの衣装でチアリーディングさながらのダンス、大声援のエール、郷土色豊かなBGM付きの応援や横断幕。初日の緊張感を吹き飛ばしてくれるような若者の熱気が会場を包んでくれました。
■一般開場&大盛況クラスルーム

ちょうどその頃シャッターの外にはものすごい行列が出来ていたんです。10時の一般開場と同時に入場をと思っている方々がゲートオープンを待っていました。そしてオープンと同時にみなさんあるところへ向かって一直線に向かうんです。ふふふ。あるところってどこでしょう。それは、クラスルームの受付カウンターに決まってます。勉強熱心なネイリスト・ネイルファンの皆さんがEXPOに来る目的はステージやお買物以上にクラスルームでもあるんです。お目当てのクラスルームの整理券を勝ち取るためにしばし行列。1日に20コマもクラスルームなのですが、お昼頃には既にほとんどのクラスルームが満員の×マークになってましたよ〜。
■会場内はこんな感じ!

1日目のお昼頃の会場の様子。人だらけですっ!

■豪華デモ写真シリーズ:トム・ホルコム氏&布目純先生、松田陽子先生、田賀美鈴先生


■今年のJNAプラザはすてきなピンク色。かなり高級感溢れるブースでカッコよかったです。個人会員『ネイルメイト』に新規加入していただいた皆さまありがとうございました!EXPO特集の次号Natifulが届くのを楽しみにしていてくださいね。
■イベント恒例の『立入り禁止看板』記念写真(笑)。今回のデザインは"ネイル月間"のバナーがあしらわれたもので、なんとこれは来場者がもらえた【ネイル月間記念ファイル】とおーんなじではないですか!
■個性溢れるステージ


■NSJグラチャン経験講師によるコンテスト対策マスターレッスン。メモを片手に真剣に見ているお客さんが多かったのが印象的です。
エリコレ'08はデモとファッションショーが一緒になった可愛いステージで見ごたえたっぷり。モデルのエリローズちゃんも登場♪
■伊藤朋子先生によるナチュラルネイル進化論も大変ためになる内容でした。それにしても伊藤先生はトークが上手!

■世界ネイリスト選手権
ネイルトレードショーゾーンが大いに盛り上がっている頃、ネイルスタジアム(コンペエリア)では熱い戦いが繰り広げられていました。初日は全部で7競技。その中でもひときわ注目を集めていたのはもちろん 第2回世界ネイリスト選手権!国内外のネイルコンテスト上位入賞者のみで競われる世界のベストオブベストを決める世界最高峰の選手権です。当日の抽選でモデルを決定。150分間でフレンチスカルプチュア10本を作り上げるというまさにトップレベルのネイリストにしか出来ない難題に挑みます。

モデルの抽選をしたのは11:00のこと。ちなみに抽選箱はこんな感じ(レア画像ではないかしら)。そしてモデルさんと緊張のご対面。とにかくどんな爪なのかじっくり見て、どうやって(フレスカを)つけようかシミュレーションしているのではないでしょうか。この後プリパレーション(下準備)に90分間をかけ、13:20〜15:50まで競技。そして審査が終わるのは16:50!つまり、モデルさんの拘束時間は6時間にも及ぶんです!自分自身の勉強のためになどと志願されたとは言え、世界選手権のハンドモデルは本当に過酷ですね・・・。
■表彰式

ネイル・ヘア・メイク・コスチュームのトータルでの表現を競うネイティフル(Nail+Beautiful=Natiful)のテーマは「ワーキングウーマンTOKYO」でした。ファッションショー形式の全作品お披露目はとても楽しいものでした。
今回開会式を盛り上げてくれたスチューデント部門は表彰式でも大騒ぎ(笑)。個人戦だけではなく、団体戦や学校対抗戦での表彰があるので名前が読み上げられるたびにそこかしこで「キャー!」と叫び声があがり、壇上ではみんな泣いちゃうんです。メダルあり、真紅の優勝旗ありで、今までに無かったこのスチューデント部門の熱さはさながらネイル甲子園!今回の学校対抗優勝は国際ビューティモード専門学校でなんと2連覇。昨今理美容学校ではネイルの授業も盛んだそうなので、今後の更なるスチューデント部門の盛り上がりに期待しています。
世界選手権の結果発表は2日目なので、初日の目玉はもちろんジュニア部門。昨年はネイル研究所で取材していた沼田美鈴さんが受賞し、ワタクシ号泣しながら撮影したんでしたっけねぇ(笑)。
2007年のジュニア部門グランドチャンピオンは有働加世さん。実はこの方7月に大阪で行われたアジアネイルフェスティバルでもジュニアグラチャンを獲っているんです!こらえているのにジワリと目に溢れる涙を見ればこれまでのものすごい練習してきたのだろうと容易に想像がつきます。本当におめでとうございました!!!


1日目の入場者数17,878名


明日は2日目レポート!
ネイルクイーン、プログラチャン、世界1位!

王冠2王冠2

最後のランキング応援お願いいたしますーー!!! 

昨年のEXPO2006を振り返るのも楽しいですよ♪
ネイル研究所。2006

臨場感たっぷり!? EXPO当日の実況はぷち
↓↓↓

ネイル研*ぷち
| EXPO | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0)
EXPO実況はネイル研*ぷちで! 
いよいよNAILEXPO!!

ぴかぴかNAILEXPO2007実況中継
@ネイル研*ぷちぴかぴかがスタート


EXPO会場から携帯でレポートしています。
会場に行けない人も、会場に来ている人も『ぷち』へどうぞ♪


ネイル研*ぷち


QRコードを登録して、携帯から簡単EXPOチェック★
↓↓↓
ネイル研*ぷちQR


1日1回!このバナーをクリックしていただくとランキングに反映しますかわいい
王冠2王冠2
| EXPO | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)
ネイルイベント情報

ネイル・オリン・ピック in 京都
(9月18日・京都市勧業館・みやこめっせ)

2007年秋期 第22回 JNAネイリスト技能検定試験
(10月13〜14日・各地)

東京ビューティーコングレス
(10月23日・東京ビッグサイト西3H)

インターナショナルネイルエキスポ2007
(11月26〜27日・東京ビッグサイト西3&4H)

クリスタルカップ2008
(2008年1月20日・TFTホール1000)

links
ネイル研・ぷち
NPO法人 日本ネイリスト協会
人気 blog Ranking
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackbacks
おすすめ

ネイル UP (アップ) ! 2007年 10月号 [雑誌] /


NAIL MAX (ネイル マックス) 2007年 10月号 [雑誌] /


NAIL VENUS (ネイルヴィーナス) 2007年 09月号 [雑誌] /


NAIL MAX (ネイル マックス) 2007年 08月号 [雑誌] /


ネイル UP (アップ) ! 2007年 07月号 [雑誌] /


NAIL VENUS (ネイルヴィーナス) 2007年 06月号 [雑誌] /


ネイル UP (アップ) ! 2007年 04月号 [雑誌] /


NAIL MAX (ネイル マックス) 2007年 06月号 [雑誌] /

mobile
qrcode
このブログについて
このブログは11月におこなわれる『INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007』PR BLOGです。
profile

ご意見・ご感想・ご連絡はこちら